基づき 意味。 「基づいて(もとづいて)」の意味や使い方 Weblio辞書

委嘱(いしょく)の意味は?正しい使い方と例文、関連用語を解説

自身が所有するのビルの一室を暴力団に貸与し、見返りとして計約4000万円を受け取っていたため。 これは、雑種がその両親の中間的な性質を示すことが多いことに基づく。

15

「則り」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

けれども、そもそも明かしてよいものかどうかもよくわからないのだが、あるささやかな噂が、かの書写人の死後何か月か経って私の耳に届いたのである。

13

閲読の意味とは?使い方や類義語・閲覧との違いも解説

やむなくに赴任した。

16

「基づき(もとづき)」の意味や使い方 Weblio辞書

上で見たように、「準拠」には「よりどころとなる事柄」「標準」という意味のほか、「ある事をよりどころとして、それに従うこと」という意味があり、これを動詞として「準拠する」と表現すると、「ある事をよりどころとして、それに従う」という意味になります。

6

「基づき」の意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

例文2:「講師を委嘱する」 ビジネス研修や社員研修といった場面では、外部の人材教育の専門家に依頼をする場面も少なくありません。 私達は仕事においても、私生活の中でも、何か新しいことにチャレンジしようとする時に、何か参考になるものを探そうとします。

閲読の意味とは?使い方や類義語・閲覧との違いも解説

例文1:「従業員の健康保持のため嘱託産業医と契約した」 常時50人以上の従業員が働く事業場では、産業医の選任が義務づけられています。 小説が事実に基づいて書かれたものであれば、作者は犯人ではあるまい。

16