トヨタ イムズ。 トヨタ豊田社長のご乱心…新聞社買収画策で批判封殺、一部メディアを会見“出入り禁止”

トヨタ春交渉2020 第1回 指定席を立った社長 管理職と向き合う

ある意味、経営トップに対するゴマ擦りでしょう。 昨年の春の交渉の最後に、私はこう申し上げました。

18

トヨタ、街を作る。東富士に2千人のCASE実証都市「Woven City」

それは、この話し合いを労使双方にとって、意味のあるものに立て直さねばならないとの危機感から。 オウンドメディア「トヨタイムズ」の不振だ。 最も特徴的なのは. なにやらどうも違う様子・・・ それは以下の文章にあらわれています。

3

トヨタ春交渉2020 第1回 指定席を立った社長 管理職と向き合う

トヨタは『3i』の会社だと繰り返し申し上げている。

13

ブランドジャーナリズムの実践 「トヨタイムズ」開設から1年

基幹職以上の皆さんに対して、私が言いたいことは「当たり前のことを当たり前にやれる職場をつくってほしい」ということです。

2

「家族の会話をしよう」~今回の回答に込めた想い~

トヨタ メデイア名 コンセプト・概要 クルマの時代から、もっと自由に移動を楽しむモビリティの時代への大きな変化を伝えていくメディア。 事技職の皆さんの質問や態度から、私に伝わってくるものは、目の前の相手に対する「無関心」、トップの取り組みに対する「無関心」、世の中に対する「無関心」です。 日産 メデイア名 コンセプト・概要 日産車オーナー向けのオウンドメディアで、オーナーの会員サイト機能もあります。

16

トヨタイムズ「ボスになるな リーダーになれ トヨタ春交渉2020 第2回 」(社長コメント全文書き起こし)から学ぶ | 製造業専門コンサルタント|部品加工業・メーカー・BtoB・製造業の経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い経営コンサルタント(船井総合研究所)

こんな企業の製品を買う行為は、安い部品を提供している企業を苦しめて、Chinaの植民地支配を支援する行為になるからだ。 そこは、中国の植民地である。

3

トヨタイムズにみるトヨタ自動車の企業統治のヤバさ

組合員の人たちが「YOU」で話ができないとすれば、それはマネジメントの皆さんに「YOU」の視点が欠落しているからではないでしょうか。 次のターゲットは毎日か産経 現状、トヨタは中部経済新聞やテレビ朝日系の名古屋テレビ放送の株式を保有しているほか、日本経済新聞社、中日新聞など大手メディアの大スポンサーでもある。 モーターショーのプレゼンはプレス向けの「説明」の場ではもはやなく、万人向け「エンターテインメント」の場であるべきだ、という方向性に変わってきている。

トヨタ豊田社長のご乱心…新聞社買収画策で批判封殺、一部メディアを会見“出入り禁止”

医療用ガウンの工場で生産数500枚/日だったところにトヨタのカイゼンチームが入って、「机の色を白から黒にして枚数を見やすく」「ハサミを片付ける箱を作る」とかのカイゼンで6000枚/日まで生産数を上げたの、製造業の真髄という感じですご過ぎです。 2020年末に閉鎖予定のトヨタ自動車東日本 東富士工場 静岡県裾野市 の跡地を活用するもので、デンマークの著名な建築家ビャルケ・インゲルス氏が街の設計を担当。

トヨタ・日経「禁断の交わり」人事:FACTA ONLINE

『トヨタイムズ』はじまる いやはや、びっくりしました。 決して甘やかすことが良いと言っているわけではありません。