ナスカ ネコ。 ナスカの地上絵の猫は本物?下手すぎると話題!場所はどこなの?

【画像】「ナスカの地上絵」新たに発見 丘にネコ科の動物

文化省の担当者は、ドローンなどの技術の発展により低い高度からの撮影が可能になったことで、今後まだ新たな地上絵が見つかるだろうと話しています。 Tags :• このナスカの地上絵は、2000年前にも宇宙人が人間を拉致したことを100%証明しています」(ウェアリング氏) 宇宙人の介入があったとする古代宇宙飛行士説をウェアリング氏は支持している。

ペルーで見つかった最新の地上絵は、巨大ネコ!

自分の絵といい勝負だな。 文化省の担当者は、ドローンなどの技術の発展により低い高度からの撮影が可能になったことで、今後まだ新たな地上絵が見つかるだろうと話しています。

17

ナスカの地上絵を発見!斬新な絵のモデルは足が4本のネコ科の動物?

南米ペルーのミステリー、ナスカの巨大な地上絵に新たなものが発見されました。 また元NEWSの手越祐也さんが以前に『イッテQ』のロケで地上絵を描かれていて、こちらの猫 ネコ も手越さんが描いたのではないかという疑惑も ナスカの地上絵いつしか手越くんが描いたのにどことなく似てると思ったのは私だけじゃなくて安心した昼🤣 — みそら miso3413 たしかに絵の雰囲気が似すぎていて笑えました。

14

【速報】ナスカで新しい地上絵「古代ネコ」が発見される

・この「古代ネコ」の地上絵は急な丘の斜面に描かれた物だったそうで、浸食が激しくドローンを使った3Dスキャンによってしか確認できないもののようでした。 ペルー文化省提供(撮影日不明)。

5

ナスカの地上絵猫(ネコ)場所はどこ?下手でフェイク疑惑やキヨ猫疑惑も?|情報屋ピッピ通信

そしてナスカの地上絵があるのは南米ペルーだ。

4

【速報】ナスカで新しい地上絵「古代ネコ」が発見される

ところが高度60メートル以下の低空飛行をするドローンは幅1センチの物体でも見分けられるのだと言います。

12

ペルーで見つかった最新の地上絵は、巨大ネコ!

ナスカの地上絵の大きさは、だいたい50~100mほどとのことで、最大のものは全長285mあるそうですので、今回の「古代ネコ」は、ナスカの地上絵としては比較的小さめといえます。 また描かれている場所一帯は広大な高原です。

3

ナスカの地上絵を発見!斬新な絵のモデルは足が4本のネコ科の動物?

ナスカの地上絵で知られるペルー南西部のナスカ文明は、紀元200~700年に栄えた。

10

ナスカの地上絵でネコ科動物の新発見?「古代ネコ」の場所はどこ?

画面の右側の上部に正面を向いた顔、横向きの身体やしっぽが丘の麓に伸びたネコ科の動物が描かれているようです。 大きさは、 幅 37 mで、これまでに知られている地上絵より古い時期のものとのことでした。 古代ネコの場所はどこ? 調べてみたところ、古代ネコが見つかった場所については詳細は発表されていませんでした。

2