欧州 コロナ。 外務省 海外安全ホームページ|各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況

【コロナ:世界の動きまとめ】欧州各国、次々とロックダウン。日本、入国規制緩和。中国、韓国など9カ国・地域への渡航中止勧告解除

感染研の報告書より 1月初旬に武漢市で発生したウイルス株(武漢株)を基点に日本各地に初期のクラスターが複数発生したものの、すでに消失へと転じていることを確認。 ブラジルの感染者数が58万人超に(6月4日) ブラジルの感染拡大の勢いが止まらない。

14

teacherresourcesgalore.com : 欧州を覆う新型コロナ第2波、再び死者急増の恐れも

米国は世界全体の感染者の3分の1、感染死者数の4分の1を占めていずれも最多。 世界の死者15万人超に : ジョンズ・ホプキンス大集計(4月18日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計で、日本時間の18日未明、世界の感染死者数が15万人を超えた。 コロナウイルス感染拡大の五輪への影響については トランプ米大統領が国家非常事態宣言(3月13日) トランプ米大統領. 感染者数は689万人でいずれも世界最多。

2

teacherresourcesgalore.com : 欧州を覆う新型コロナ第2波、再び死者急増の恐れも

英国もロンドンのあるイングランド全域で外出制限を伴う4週間のロックダウンを5日から開始。 インド、連日6万人超ペースで増加(8月27日) 米ジョンズ・ホプキンス大の集計で日本時間27日午前、世界の感染者数が2408万人となっている。 米国488. オーストリアに対しては、すでにスイスがウィーン州を危険地域に。

11

欧州最高の知性が警告「コロナでさらに巨大化するGAFAMに法律を守らせよ」 最悪の事態を避けるには何が必要か

特に中西部や南部の州で深刻な状況が続いており、医療機関の受け入れ能力が限界に近づきつつあるとし、地元当局はバーやレストランでの店内飲食や夜間の外出を禁止するなどの制限措置を相次いで導入している。 死亡者は約48万人。 地域の指定は15日ごとに見直す。

6

teacherresourcesgalore.com : 欧州全域で新型コロナ急増、ロンドンやパリで規制強化

世界の感染者が600万人突破、10日で100万人増加(5月31日) 米ジョンズ・ホプキンス大学の集計で日本時間31日朝、世界の感染者が累計600万人を突破した。 移動の回数を減らす。

欧州議会の議員が辞任 コロナ禍で「SEXパーティー」に参加

塩基の数も2万9782個から2万9903個とばらつきがありました。

18

「PCR検査は対策にならない」コロナ再爆発で揺れる欧州から導き出される教訓 ロックダウンが第1波より緩いワケ

イタリアでは新規感染者2万6831人(29日)から3万1084人(30日)に増加したが、死者数は217人(29日)から199人(30日)に減少、一方スペインでは新規感染者2万3580人(29日)から2万5595人(30日)に増加したが、死者数は267人(29日)から239人(30日)に減少した。

teacherresourcesgalore.com : 欧州全域で新型コロナ急増、ロンドンやパリで規制強化

31日正午時点の厚生労働省のまとめでは、米国の感染者数が16万20人となった。

3

新型コロナ「欧州株」の感染力「武漢株」より強い 突起部に14の変異(木村正人)

アマゾンは少なくとも350万回分の簡易検出用キットをイギリス国内の数万の世帯と薬局に配送するという。 インドは8月半ばから連日7~8万人台で新規感染が確認され、直近では9万人を超えている。