汎用 性。 凡庸性が高いですね! え?汎用性だよね?

汎用の意味とは?類語/対義語、英語表現、汎用性などの使い方を解説

「転職すると給料が下がる」• ビジネスで使える慣用表現 汎用は『汎用性』という、物事の性質を表すものとして使用されることが多い単語です。

「汎用性(はんようせい)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

専門は『限られた分野に従事すること』、限定は『物事の範囲や数量を限ること』、特化は『ある特定の部分に重点をおくこと』を表す表現です。

15

「汎用性(はんようせい)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

汎用の使い方・例文 汎用は、 広く役立てるというニュアンスをもつ言葉です。 特定の機能に使い道が特定(限定)されているからです。 また、「汎用」を時々、「ぼんよう」と読む人がいますが、これは誤りです。

説明できる?「汎用」の意味と正しい使い方|@DIME アットダイム

類語とそれぞれのニュアンスの違い 汎用の類語として挙げられるのが、『応用が利く』『応用できる』という表現です。 しかし、これらは一見似ていても、実際の意味はまったく異なります。

13

凡庸性とは (ボンヨウセイとは) [単語記事]

脚注 [ ]. それに対して、はの他にの補充ができ、終盤でも腐りづらい。 「オールラウンド」はまんべんなく対応できること 「オールラウンド」は、英語の all-roundをカタカナ読みしたもので、広い範囲でまんべんなくこなせることを指す言葉です。 汎用の正しい使い方もチェック 日常生活では、汎用という言葉を使用する機会はそれほど多くないかもしれません。

20

説明できる?「汎用」の意味と正しい使い方|@DIME アットダイム

(実際に宅建は独学合格する方も少なくありません。 汎用機を利用すれば、特定の機能に限らず様々なソフトウェアを稼働可能である。

17