高 血糖 意識 障害。 血糖値の基本、低血糖と高血糖

看護学.com: 糖尿病

初期観察• そのような時にも起こしやすい症状とされるために、ぜひ知っていて欲しい症状です。 前駆症状として、激しい口渇・多飲・多尿・体重減少・強い全身倦怠感・悪心・嘔吐・腹痛があります。

1

糖尿病性ケトアシドーシスと高血糖性高浸透圧昏睡の病態の違いは?|ハテナース

風邪症状(発熱、下痢、嘔吐、食欲不振)などが出ている時を「シックデイ」といいます。

糖尿病で気を付けるべき意識障害とは?なりやすい状況と症状

集中力がない、おなかがすくといったようなことは普段からよく感じていることですが、これが糖尿病の初期症状だとはわかりにくいですね。

11

糖尿病で気を付けるべき意識障害とは?なりやすい状況と症状

血糖値が高くなると、過剰になった糖を尿と共に排泄しようとする体の働きが強くなります。 」 医者:「明日外出許可を出しますのでそのまま入院して下さい」 私:「帰れないのですか? また 血糖測定が重要になっていき、 血糖によってインスリンの量の調整を行っていくことが最も重要です。

高血糖→脳の昏睡はなぜ?

意識障害は患者自身が気づくことはむずかしく、家族や長く患者とかかわっている施設職員が変化に気づくのが大半です。 口渇 :糖の排泄のために過剰な水分摂取が必要になる( 多飲症)• 体の主なエネルギー源はブドウ糖であり、通常はインスリンによってブドウ糖が消費されていきます。 問診(本人が無理なら周りに)• M6 指示に従う• 糖尿病ケトアシドーシスの症状 糖尿病ケトアシドーシスでは、のどが乾く、多飲、多尿、体重が減る、全身がだるいなどの症状が急激に起こります。

12

昏睡および意識障害の概要

また、糖の濃度が濃いために起こる浸透圧により、多量の尿が排出され脱水状態になり、猛烈な喉の渇きを感じるようになっていきます。 初期観察• 脱水症状劇症1型糖尿病の症状は、以下の通りです。

5