厚木 市 防災 無線。 防災行政無線

東京テレメッセージ株式会社|280MHzデジタル同報無線システム|導入事例

なお、利用には次のとおり通話料金がかかりますので、御理解の上、御活用してください。 平時・災害時を通じて、やが使用できない場面で活用できるよう、数多くの市町村で整備されている。 「広報〜」・「防災〜」の違いは、各から交付される無線局免許状のによる。

1

厚木市防災行政無線局運用要綱

問題点• そのため両者を橋渡しをするシステムを独自制作したり、更新時期まで新旧設備を併用することがある。

市町村防災行政無線

(時刻の呼称) 第8条 無線通信に使用する時刻は、24時間制によるものとする。 選挙啓発(投票日の案内など)• 災害発生時には防災関係業務に優先して使用されるが、通常時でも役場・出先機関・現場との事務連絡に活用している自治体もある。

2

本日は、厚木市総合防災訓練です。今年も、各自治会、各団体を廻らせて頂きました/昨晩も地元のお祭りをいくつか廻り、消防団月例会に出席

交通安全月間・予防月間などの告知• ・・などの害獣の出没情報• - した愛知県西枇杷島町(現清須市)の防災行政無線の放送差し止め請求訴訟を起こした同町住民。 この度、平成29年9月22日付けで県が管理する厚木市内の河川のうち、小鮎川及び荻野川の洪水浸水想定が見直され、新たに次の5種類の区域図が公表されました。

8

市町村防災行政無線

関連項目 [ ]• 2 固定系は、親局設置場所等から子局に一斉放送、ブロック放送等ができるものとする。

4

東京テレメッセージ株式会社|280MHzデジタル同報無線システム|導入事例

詳細はの項を参照。 また、県ホームページでもPDFファイルで「洪水浸水想定区域図」を公表しています。 故障をめぐる訴訟 [ ] 地区は、に発生したに伴うにより大きな被害を出したが、名取市が設置した防災無線は故障して機能しなかった。

10

東京テレメッセージ株式会社|280MHzデジタル同報無線システム|導入事例

アナログ方式のときと同様に外付けのモーターサイレンを設置したり、受信機にサイレン・チャイム音鳴動装置を付加することで対応している自治体もある。

13