軽 自動車 廃車 書類。 法人名義の軽自動車の廃車で必要な書類一覧。準備する上で注意するべき点も併せて紹介

軽自動車の廃車手続き(抹消登録)に必要な書類

軽自動車検査協会の 窓口で手続きを行う方 代理人:当社 の名称と住所を記入します。 ナンバープレート 前側と後側二枚 ナンバープレート 紛失などの時、 車両番号標未処分理由書が必要 5. 手続きにかかる時間は、 最速で1時間から1時間半、 混雑時には2時間から3時間といったところでしょうか。

これで損しない!廃車手続きのベストな方法:書類や費用も丸わかり

アウディ• 車検証• 平成10年10月1日以降に製造された軽自動車の規格は、以下です。 自動車税が戻るという知識もなかった為、本当に助かりました。 (2) 軽 自動車税申告書:上から二つ目の書類 書類のタイトルを見るとこれから税金を納める書類みたいですが、そうではなくて、この書類を提出することで来年度以降の軽自動車税にストップがかかります。

5

廃車手続き(普通車・軽自動車)必要書類

自動車検査証返納証明書交付申請書• 下記の一覧を確認頂くと分かりますが、普通車は中古車に備え付けが義務付けられている車検証などの書類に加え、印鑑証明書などの市役所で発行される書類が必要となります。 事務手続き代行費用無料• PDFにてダウンロードして頂けますので、お使いのパソコンなどからプリントアウトしてご利用ください。 軽自動車検査協会は平日の日中しか空いていないため、廃車手続きを行う場合もこの時間帯にスケジュールを組む必要があります。

18

軽自動車の廃車に必要な書類はコレで全部!~必要書類の効率的な集め方~

車検証の「所有者」の住所・氏名が印鑑証明書と異なる• ネクステージが提供する査定サービスは、車が本来持つ価値を純粋に金額として評価します。 これらを記入し用紙を提出すると、手続きが完了するとともに自動車重量税還付申請書付表が発行されます。 名義だけではなく、車体まで完全に処分したい場合に用いる方法で、不動車や故障車で行うことが多いでしょう。

10

廃車にしたら廃車証明書をとろう!発行手続きを紹介

自賠責保険証 これは廃車を依頼する業者によって異なりますが、 自賠責保険の解約を代行してくれる業者であった場合は渡しておく必要がございます。 軽自動車協会でも、書き方見本が置いてあると思いますが、持ち帰る場合は下の見本を参考にしてください。

軽自動車の廃車に必要な書類

所有者の名義が変更されたら、新しい所有者が、廃車手続きをします。 連絡を受けてメモに取っておくだけでOKです。

1

軽自動車の廃車手続き

還付金を振り込んでもらうための振込先情報(銀行名、口座番号など)も準備しておきましょう。

19

軽自動車の廃車手続き(抹消登録)必要書類

軽自動車検査協会で、自動車検査証返納証明書交付申請書、自動車検査証返納届出書(OCRシート軽第4号様式)、軽自動車税申告書の3点を入手する。 遺失等に係る新規検査願出書• 軽自動車の場合、軽自動車税は戻ってきませんが、 自動車重量税は1ヶ月以上の残存期間があれば戻ってきます。 自社の在庫を潤すのを目的として中古車の買取を行っています。

11

軽自動車の廃車の仕方(一時抹消):必要書類と料金

廃車のお見積時に前もってご確認いただくことをおすすめします。 ナンバープレート• 還付金を振り込んでもらうための振込先情報(銀行名、口座番号など)も準備しておきましょう。 ナンバープレート2枚を返納する ナンバーの返納は、窓口で手渡しする地域もありますが、最近は機械にナンバープレートを投入する支所が増えています。

20