フェレンツ ヴァー ロシュ 対 バルセロナ。 SPORTS TOPICS

SPORTS TOPICS

ロナウドのパフォーマンスも安定しており、復帰したFWアルバロ・モラタも得点を継続的に奪えている。

12

フェレンツヴァーロッシュ vs バルセロナ

スピードはあるし、左右両足を自在に扱う。

15

SPORTS TOPICS

しかし、他のシーズンと比較してみると、今季の成績はそれほど印象的ではない。 1つ1つのパス、トラップ、ドリブルのレベルが高いなと思います。 ただ欲を言うとトリンカオにゴールを決めて欲しかったです。

6

CL5連勝のバルセロナ、クーマンは満足感「機能性が改å

プレミア [12月7日 10:23]• BetweenThePosts ヒートマップを見ても自由に動いてるのはグリーズマンぐらいだったので綺麗に4-2-3-1の形で表示されました。 次の戦でしっかりと勝って、 CL6連勝でグループリーグの王になりたいところです。 自分がやってきたことは誇りに思っているが、イタリアのサッカーはこの4、5年で変わった」 Sky Sportは先日、ミランのズラタン・イブラヒモビッチのインタビューを放送した。

17

SPORTS TOPICS

クーマン監督は言ってる言葉とやってることがあってない気がします笑 デンベレは左サイドでの出場でしたが好パフォーマンスを見してくれました。 プレミア [12月5日 21:57]• ジルーの背中を見つつ、チェルシーでは23歳の若手FWが着実に成長を遂げている。 1ゴール1アシストの活躍でチームの勝利に貢献した。

12

CL5連勝のバルセロナ、クーマンは満足感「機能性が改å

後半に小さなミスをしたものの、特に大きな問題とはなっていない。 モウリーニョ監督はこれを徹底し、結果的には切れ味鋭い速攻で2点を奪い2-0で勝利。

10

CL5連勝のバルセロナ、クーマンは満足感「機能性が改善。序盤と比べて大きな変化がある」

この勝利によって、トッテナムは今節も首位をキープすることに。 後半からクレマン・ラングレが腕章を巻きますが後半20分経過時点で交代。 バルセロナは今シーズンのCLで開幕4連勝を飾り、すでに17シーズン連続の決勝トーナメント進出を決めている。

2

メッシ再び招集å¤

左:バルセロナ 右:フェレンツヴァーロシュ ・バルセロナ 総シュート数22本と今シーズン最多。