松本 サリン 事件 冤罪。 松本サリン事件冤罪被害者・河野義行さん、自身の冤罪経験と林眞須美死刑囚について語る|片岡健|note

河野義行

逆にを教団の犯行と確信するなど外れたものもある。 2015年辞任• その後も、あたかも農薬を混ぜることによって、いとも簡単にサリンを発生できるかのような発言が続いた。 実際、後で聞いた話では、警察は私の会社の取引先をまわり、「1000円でも500円でも、河野に与えたことはないか」と聞いてまわっていたそうなんです。

19

松本サリン事件冤罪被害者・河野義行さん、自身の冤罪経験と林眞須美死刑囚について語る|片岡健|note

Kという不審な男を発見した。 、 、オウム含む宗教団体全般、 などに対して批判的。 マスコミ情報があれば書ける内容であるとする。

15

サリン冤罪に負けず…河野義行さん語る妻を看取った14年間

「だからこいつは悪いヤツなんだ、変なヤツなんだ」となっていくわけです。 本編では、報道機関の第一通報者に対する取材が誇張されて描かれている箇所がある。

第一章 「冤罪」を生む捜査と犯罪報道の落とし穴ーー情報操作とメディア・リテラシー

しかし北沢氏自身が引退を決断し、その後継候補として長野県を地盤としていた 羽田孜元首相と近い杉尾氏に白羽の矢を立てた。

5

松本サリン事件で犯人扱いされた人物「自己負担2000万円超」

12月9日 - 教団側が建築妨害禁止のを求めて提訴(1992年1月17日却下)• 長野県警は事件発生直後「不審なトラック」の目撃情報を黙殺した。

2

日本の黒い夏─冤罪

ついには「お前が犯人だ」とまで言われました。 澄子の脳波は音に反応していた。 タイトル:• 青酸カリというと、世間的には、とんでもない薬品というイメージですが、私が今から20年前、京都の薬品会社に勤めていた当時はどこでも使われている薬品でした。

11

日本の黒い夏─冤罪

風向きがかわり、毒ガスは河野さん宅の隣のマンションへも流れていった。 これらの偶然から河野さんに疑いの目が向けられてしまった。

19