勝 デク 嫉妬。 ◆勝デク♀(hrak)

ヒロアカお茶子ちゃんの好きな人は?嫉妬もするけど恋は実るの?

って自分を責めるかっちゃん。 「勝って助ける」「助けて勝つ」このお互いを埋め合うようなものいいはこれからの腐れ縁になりそうな予感しかなく、長い付き合いになるのは明白だろう。

1

勝デク (かつでく)とは【ピクシブ百科事典】

このややこしい互いへの執着に、恋と名付けられたなら。 「あっ、あのっ」 俺はイライラと振り返る。 あれ、皆は…?。

19

勝デク「心意気は勝デク 個性事故でデが子デと分裂する話 ※呼吸をするようにプロヒ設定で同」

そんな彼女は、入学当初から、というか本人たちの言では小学4年生から、緑谷出久君と付き合っている。

7

ヒロアカお茶子ちゃんの好きな人は?嫉妬もするけど恋は実るの?

142• なお、切爆はあとで登場します。 また、デクを意識しすぎで挙動不審になったり、無意識のうちに他の女の子と仲良くしているところに嫉妬したりするシーンも多くあります。 出久は天才型の勝己に幼い頃から羨望と憧憬を抱き、オールマイトとは異なる感情を抱いている。

6

ヒロアカ勝茶ってすごくいい組み合わせだと思います!が、公式ではないんです...

一番になることを目標にしていたが、負け続けた幼少時代を思い出すにつれて「またかっちゃんのあんな顔を引き出してみせる」という目的に切り替わった。 その歪みっぷりは話が進むごとに勝己の方がまともに見えるレベルである。 ヴィラン落ちもあるよ。

勝デク「心意気は勝デク 個性事故でデが子デと分裂する話 ※呼吸をするようにプロヒ設定で同」

どこに消えてんだあ」 「脳をよく使うからね、それに、体も鍛えてるから。 「くそ! また負けた!」 「悪い爆豪、守りきれなかった」 「んなこたいいわ気にすんなクソが! くそ、腹いてえ……」 「緑谷少年は良いボディブローだった。

12

ヒロアカお茶子ちゃんの好きな人は?嫉妬もするけど恋は実るの?

・動き出したら身を潜めるとやってくれる。 寝る前は大抵シャレにならない恐い話をまとめて観てから寝るんだ!」 勝己「ちょ、ちょっと待て。 付き合ってる女性が「そんなあなたが好きで放っておけない」と惚気を見せられて八百万が疑問を持つが梅雨ちゃんが「でも、そういう手のかかる男の人がタイプの人ってけっこういるんじゃないかしら?ダメな男の人が好きな人 原文ママ 」と意見する。

19